0

比較的安価で大量にまける

会社へ出勤する為に電車を降りて駅をでると若い女性達がカゴにティッシュを沢山入れて歩いている人達にティッシュを配っていました。「キャンペーンを始めました。よろしくお願いします!」ある程度大きな街に行くとよく遭遇するのがティッシュ配りの人です。これを見る度に僕は「ティッシュ配りってなくならないよな〜」と思いました。どうしてそう思ったかというと、テレビや雑誌などに広告を出してくれる企業が少なくなって来たりしている中、あまりティッシュ配りの人って減っていない印象があります。そんな事を考えていたら自分も沢山ティッシュを受け取っているなと思います。そして以外にもティッシュを配っている会社を覚えていたりする物です。毎回毎回もらえれば少しは印象に残ります。よく考えたらティッシュって広報活動としては比較的安価で大量にまけるものですね。ティッシュ1枚のコストはそこまで高くはないですし、ティッシュは必需品だしもらっても損ありません。僕の周りにも街で配っているティッシュはかならずもらう!という人は多いです。ちなみに僕もティッシュを配っていたらもらいます。という事は定期的に同じ場所で配っていれば通学・通勤している人は毎回目にするという事になります。だからこそ費用対効果も高いのではないでしょうか?

ミュゼ 一番町